Eri's Flower & Pastel

2016年9月より、花とパステルを組み合わせた、初の試みで一年間、

レッスンを行ってきました。

ご参加いただいた皆様、興味を持ってブログをみてくださった皆様、

ありがとうございました。

メンバーの皆様からの感想、一部ですがご紹介します。


・花とパステル、とても楽しかった!

・描くことで、花をじっくり見るようになった。

・花を短時間でアレンジできるようになり、以前より飾りやすくなった。

・花が終わっても、絵が残るのがいい。

・苦手だった絵が描けるようになった。

・イライラがあっても絵を見ると癒される。自分の絵がよいと思えるようになった。

・これからも花の絵が描きたい!

・時には花だけ、ゆっくりアレンジしたい。

・他のひとの絵を見ると気持ちが焦る。時間が迫ると慌てる。


感想やご要望をいただけて、講師として本当に嬉しかったです。

反省も含めて、改めてレッスンを見直すことも出来ました。


このレッスンの主な目的は次の通りです。

① 簡単なアレンジの仕方、ちょっとしたコツをお伝えし、暮らしの中で花を

  楽しんでもらうこと。

② パステルで花を描くことで、花の美しさに気づき、自分の描いた絵の不思議な

  魅力にも気づいてもらうこと。

③ 花からのメッセージ、セラピー効果を受け取り、自然に心と体のバランスを整えて

  もらうこと。

④ 笑顔と満足感!を持ち帰ってもらうこと。


そのためには、

<花に触れ、向き合う時間をより大切にすること>

<ゆったりとした気持ちで、ストレスを感じることなく、パステルを楽しむこと> 

この二つを大切にしようと考えました。 

 

アレンジとパステルで、花を味わうレッスンであることは変わらずに、

今年度もレッスンしていきます!


詳しい内容は、レッスンのご案内をご確認ください。↓

メンバーの皆さんの作品集はこちらです↓

<Eri's Flower>

2015年まで行ってきたレッスンです。

長年携わってきたフラワーデザインと、心理学がベースにあるフラワーハートセラピーを

組み合わせたオリジナルです。


花をデザインする楽しさを感じてほしい。

そして、命の素晴らしさや、個性を大切さも伝えていきたい。

心が癒され、元気になるアレンジを提案していきたい。


大切なのはこころ。

お花が主役ではなく、お花を生ける方が主役のレッスンを目指して、

レッスンの内容を考えてきました。


現在は、単独で行ってはいませんが、花に対する姿勢はここにあります。

これからも、この思いは変わらずに、花の素晴らしさを伝え続けていきます。

これまでの作品はこちら↓です。