グリーンネックレス


数年前から、多肉植物が大好き!という仲間が集まって、

グリーンネックレスというサークルを作っています。(年会費制です)


年に3回の寄せ植え講習会。

そして、リクエストに応じて植え替えのお手伝いやアドバイスも行っています。


ご興味のある方は、お気軽にお問合せください。


<多肉植物>

砂漠などの高温で乾燥した地域が原産地で、過酷な環境でも生育する丈夫な植物です。

葉が肉厚でぷっくりしているので、多肉植物と言われています。


私が住んでいる浦安市は、海が近く、風が強いため、

草花のガーデニングは上手に育てるのに苦労するのですが、

多肉植物は我が家でもすくすく元気に育っています。


育てるポイントは、日当たりと風通しと、水やりのタイミングです。

子供と一緒で、甘やかすと元気に育ちません笑


ポイントさえ押さえておけば、どなたでも多肉植物ライフが楽しめます。

2016年度の活動

6月 <大谷石の寄せ植え>

栃木の大谷石の植木鉢を、大谷石職人の小堀さんに

作ってもらい、そこに寄せ植えをしました。

10月 <OLD ASHIBA  BOX 寄せ植え>

杉の足場材のBOX(WOODPROさん特注です!)に、好きな色のワックスを

塗って、多肉の寄せ植えをしました。

メンバーそれぞれ、選んだ小物やアルファベットがアクセントです!

2月 <アケビのツルの壁掛け>

宮城のちいくろ工房さんから取り寄せたアケビとサルナシのツルを編んで

壁掛けをつくりました。植え込みはココヤシシートの器を手作りしました。

2017年6月 <グリーンネックレス ワークショップ & 交流会>

初の試みで、ワークショップと交流会を集会室をお借りして行いました。

多肉の宇宙船!作りは、季色さんにお願いして器を作っていただきました。

交流会では、Kさんに美味しいケータリングのお料理をたくさん作ってもらいました。

大満足の素敵な二日間でした!

2017年10月<ワイヤーテラリウムとブリキのBOX寄せ植え>

ワイヤーテラリウムに水苔で作ったおにぎりをセット!

多肉のカット苗でまあるいカタチに植え込みました。

ブリキのBOXは以前使ったものをリメイクしました。

2017年2月<アオエニウムの寄せ植え>

大谷石加工職人の小堀さんの器 第二弾!

今度は少し背の高い器を作っていただきました。

黒法師などアオエニウムがとてもよく似合う、素晴らしい器に

思い思いの寄せ植えを楽しみました。